仮想通貨 税金の損益通算は難しいのか?

TOP > @仮想通貨 > 仮想通貨 税金の損益通算は難しいのか?

仮想通貨 税金の損益通算は難しいのか?

仮想通貨で利益が出た場合の税金は、金融庁と税務署が方針を示していますので詳細を確認することが大切ですが、重要なポイントは現時点で雑所得に分類されている点です。雑所得である以上は、雑所得の範囲内では損益通算が可能です。仮想通貨の取引によって得られる収益だけでなく、雑所得で得られた収入と損益通算できます。


損益通算できないのは、他の種類に分類される収入です。給与所得と事業所得とは、別の分類になってしまいますので、損益通算はできません。将来的に給与所得や事業所得と損益通算できるようになると仮定するのなら、そのときは雑所得ではなくなっていることを意味しています。仮想通貨は誕生から歴史が浅いだけでなく、現実に収益が注目されるようになってから日が浅いこともあって、取り扱いが変動する可能性を秘めていることを理解しておきましょう。


仮想通貨の取引は、現金に換算したときに収益とみなされるのは当然なのですが、仮想通貨による別の仮想通貨への買い替えにより差益としての収益が発生した場合は、雑所得として収益確定とみなされますので注意が必要です。正確な計算式は税理士でも戸惑う場面がみられますので、税務署に問い合わせて無料相談の範囲内で仮想通貨の収益の取り扱いを説明してもらうと良いでしょう。税金の損益通算は、どの所得に分類されるのかが重要なポイントです。異なる分類の所得とは、きっちりとわけて把握するのが安全かつ賢明です。


仮想通貨 税金の損益通算は難しいのか?関連ページ

仮想通貨 税金の損益通算は難しいのか?
仮想通貨で利益が出た場合の税金は、金融庁と税務署が方針を示していますので詳細を確...
仮想通貨 税金の損益通算とは?
損益通算とは、利益と損失を相殺する計算のことを言います。すなわち、個人事業主など...
リアルタイム仮想通貨チャートのメリットとは?
リアルタイム仮想通貨チャートを見るメリットとしては、将来の値動きを予測して売買計...
仮想通貨ウォレット手数料のメリットとは?
購入した仮想通貨は、取引所に置いておくのは危険です。取引所がハッキングされたり破...
仮想通貨 おすすめ取引所
仮想通貨のおすすめの取引所はいくつかありますが、海外のものよりも、日本国内のもの...
仮想通貨 海外取引所は難しいのか?
国内で既に仮想通貨の取引を行ってきた方は、海外の取引所にも興味を持たれることでし...
最新仮想通貨ニュース
仮想通貨は、昨年2017年の過熱気味な興奮から年が明けて以前程の熱気は冷めてきて...
仮想通貨 暴落 借金とは?
仮想通貨のネガティブなニュースを見ていると、たくさん購入してしまうと多額の損失を...
仮想通貨の税金 サラリーマンは自分でできるのか?
仮想通貨の税金に関しては、利益が小さい場合にはサラリーマン本人が手続きを行うこと...
仮想通貨の税金 海外のメリットとは?
仮想通貨を利用する人が日本国内でも増えていますが、購入して売却した時に利益を上げ...
仮想通貨の税金 学生のデメリットとは?
仮想通貨かここ最近各メディアで話題を呼んでいます。一般消費者の間でも流行っていま...
仮想通貨の税金 学生は自分でできるのか?
仮想通貨は現物のない商品ですが儲けた場合税金が発生するので注意しておく必要があり...